約束のネバーランド4巻無料はこちら|zipや漫画村より確実に約ネバを読む!

約束のネバーランド4巻を今すぐ無料で読みたい方はこちら

『約束のネバーランド』コミックス4巻(2017年7月4日発売)を無料で読む方法をご紹介!

記事の後半では『約束のネバーランド』コミックス4巻の収録話一覧(一部ネタバレ)や感想、さらに9巻の発売日情報もご紹介しています。

なお、『約束のネバーランド』コミックス4巻のサブタイトルは「生きたい」、ISBNは「978-4-08-881183-3」となっていますので、書店などで検索される際には参考にしてください。

約束のネバーランド4巻を今すぐ無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの最新刊もしくは、読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

漫画村・漫画タウン・zipは危険?

ご存知の方も多いと思いますが、マンガの単行本は検索をすると違法アップロードされたものを無料で読むことも出来てしまいます。

有名なのは漫画村や漫画タウンというサイトや、zip形式でのダウンロードサイトでしょう。

以前はこういったサイトを経由してウイルス感染することもありましたが、最近はウイルス対策ソフトが充実していることもあり、これらのサイトを利用してもウイルス感染のリスクなどは決して高くないでしょう。

ただ、可能性はゼロではないですし、なにより違法にアップロードされたものなので(漫画村は出版業界でも、かなり問題視されています)おすすめは出来ません。

一応、それぞれのサイトの検索結果へのリンクをご紹介しておきますが、ご利用は自己責任でお願いします!

漫画村はこちら

漫画タウンはこちら

zipダウンロードサイトはこちら

約束のネバーランド4巻の収録話一覧

『約束のネバーランド』4巻「生きたい」には26話〜34話までの全9話が収録されています。

  • 26話「生きたい」
  • 27話「死なせない」
  • 28話「潜伏(1)」
  • 29話「潜伏(2)」
  • 30話「抵抗」
  • 31話「空虚」
  • 32話「決行(1)」
  • 33話「決行(2)」
  • 34話「決行(3)」

約束のネバーランド4巻のネタバレと感想

以下、『約束のネバーランド』4巻「生きたい」収録話のネタバレと感想を抜粋してご紹介します。

約束のネバーランド 26話「生きたい」

「ノーマンが…出荷…?」

ちょうど5人が出そろった所で聞かされた衝撃的な発表…

感情が読み取れないママに、驚きを隠せない5人。

駆けつけたレイは、エマの足を気にします。

「折れてるわ完全に。私が折ったの」

冷酷なその発言にレイ・ドン・ギルダの表情は怒りや驚きに染まります。

「大丈夫よ。上手く折ったから傷一つ残さず元通りになるわ。でも、しばらくは絶対安静。全治1~2ヵ月ってところかしら」

「ノーマン、その袋後でこちらに頂戴ね」

せっかくつくったロープも、ママに没収されることとなり、エマを抱えてママは何事もなかったかのように「さあ、お家に帰りましょう」と皆を促しました。

ママに抱きかかえられて運ばれるエマの姿を見た弟妹達は皆各々複雑そうに顔をゆがめます。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 26話「生きたい」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 27話「死なせない」

「ノーマン、明日昼お前一人で逃げろ」

レイの進言に出来ないと言いかけたノーマンの言葉を却下。と遮るエマとレイです。

「……」

青筋を浮かべて困り果てたノーマンに、レイはまあ聞け、と「正確には逃げるふりをしろ」と言います。

2人の計画としては、発信器を無効化させ、逃げたふりをして、エマの足が治るまで潜伏し、決行日に一緒に逃げよう、というものでした。

「それまでお前は『いない人間』になっているわけだから下見もし放題。出た後でお互い合流どうするって問題もない」

「けど…たとえ嘘でも僕が逃げたら警備が厳しく…」

「問題ない。この農園の飼育方針から言って大した警備強化はされない」

ノーマンの心配を、レイは問題ないと言い切ります。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド27話「死なせない」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 28話「潜伏(1)」

「レイはどうやって“秘密”を知ったの?」

「最初から」

ノーマンの疑問に、レイが答えるのは要領を得ないもので、エマもノーマンも不思議そうに聞き返します。

「“幼児期健忘”って知ってるか?」

「いや」

「何それ?」

『幸せな孤児院』の形を完璧にとっているここにいる限り、気がつくことはない。

なのに、レイは真実を知っていました。

幼児期健忘…それは人は誰しも知らぬ間に、赤ん坊の頃の記憶を無くしている、そのことを幼児期健忘と言うと、レイは知らぬ二人に説明します。

「でも、ごくまれにそれが起こらない人間がいるらしい」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 28話「潜伏(1)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 29話「潜伏(2)」

11月3日 金曜日 13:08

エマとレイは一つの木に背中合わせでもたれかかりながら、本を読んだりぼーっとしたりしています。

その間に、今ノーマンが発信器を無効化する機械を持って、ドンとギルダがこしらえたロープをもって、身を隠している最中です。

「大丈夫、上手くいく」

レイは独り言のようにそう呟きます。

一方のノーマンは、森を抜け、高くそびえ立つ塀の前までやってきました。

塀よりも木々の方が背が高い。ハウスのみんなから塀の存在を隠す為だったのかも知れませんが、そのお陰で塀を登ることが出来そうです。

「まずはあの塀を、上る!」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド29話「潜伏(2)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド30話「抵抗」

「じゃあねみんな、元気でね」

笑顔で皆にお別れを告げるノーマンです。
そんな中、エマだけは無言でうつむいていました。

その様子を心配そうに様子を見守るドンとギルダでした。

「エマ、レイは?」

「医務室……『見送りなんてしたくない』って……」

ママの問いかけに、うつむきながらもエマは答えます。

―少し前の医務室のレイとエマー

「やっぱり嫌だよ、行かせちゃダメだ。今止めないとノーマン本当に死んじゃう!」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド30話「抵抗」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 31話「空虚」

当たり前のようにノーマンのいた施設。今もまだ、そこに気配がする気がするのに。

ベッドもマットレスが外され、有ったはずの歯ブラシもない。

いない。

いない。

いない。

ノーマンが行ってしまったとわかっているのに、エマはつい目が、耳が彼を探してしまっていました。

ノーマンが居ないだけで、当たり前に過ぎていく施設での生活。

周りの兄妹が気がついてしまうほど、エマとレイは落ち込んでいました。

事情を知るドンとギルダは、心配そうに目を合わせています。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 31話「空虚」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド32話「決行(1)」

この日を、待っていた。

2046年1月14日23:38
レイはエマに、「本当は諦めてなんかないんだろ?」と問います。

エマはほの暗く笑います。

ノーマンを行かせてしまい、激しく落ち込むエマでしたが、
悲しむのは後、嘆くのは後。

ノーマンのために、エマが今できることを考え抜きます。

ノーマンが『出荷』されて、ここからは駒(レイ)を挟まずママの直接支配に入ると考えます。

なので、今すべきことは爪を隠し、牙を隠し何もしないことが最善と考えました。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 32話「決行(1)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 33話「決行(2)」

――――2046年1月14日23:45

ママは自室の乳児たちの様子をみながら、明日のレイの出荷のことを考えます。

久しぶりの満期出荷で、しかも儀祭(ティファリ思います)で捧げる○○の御膳なので、絶対にしくじれないとママは思います。

この2か月間、ママが見るに本当にレイもエマも何もしていなく、ドンとギルダも大した動きはできていない。
完全に子供たちは詰んだものとと思っていました。

ですが、用心深いママは明日を無事に超すために、用心深く夜通し起きて見回りもしようとしていました。

「レーイ!!!!」

その矢先に響いたのは、エマの悲鳴にも似たレイを呼ぶ声でした。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 33話「決行(2)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 34話「決行(3)」

てきぱきと、トーマとラニはエマの指令通りに動いています。

「着替えた?じゃあ次そこ座って」
「………いや……でも…エマ俺は……」

トーマとラニが持ってきてくれた着替えに袖を通しながらも、死ぬ気でいたレイは、まだ気持ちは迷っていた。

「まだ死ぬつもりかこのわからず屋!つべこべ言わずに逃げるの!」
レイの頬を思いっきりひっぱたき、エマはレイを鼓舞します。

油の上の着ていたレイの衣服の上に、並べられたハムやベーコンなどの肉類に、髪の毛。

「これは?」
「レイの代わり」

何もないよりはごまかせる。それっぽい匂いを作るようにとノーマンがと、トーマとラニは明かします。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 34話「決行(3)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド単行本の発売日一覧

以下に、『約束のネバーランド』単行本発売日を一覧にまとめましたので、今後のコミックス発売日予想の参考にどうぞ!

約束のネバーランド1巻「GFハウス」 2016年12月02日発売
約束のネバーランド2巻「コントロール」 2017年02月03日発売
約束のネバーランド3巻「ブチ壊せ!!」 2017年04月04日発売
約束のネバーランド4巻「生きたい」 2017年07月04日発売
約束のネバーランド5巻「脱出」 2017年09月04日発売
約束のネバーランド6巻「B06-32」 2017年11月02日発売
約束のネバーランド7巻「判断」 2018年01月04日発売
約束のネバーランド8巻「禁じられた遊び」 2018年04月04日発売
約束のネバーランド9巻 2018年06月04日発売

まとめ

『約束のネバーランド』コミックス4巻(2017年7月4日発売)を無料で読む方法をご紹介しました。

U-NEXTは31日間の無料期間終了後は有料となってしまいますので、サービスを継続する必要がないと感じた時は、解約をお忘れなく!

なお、当記事でご紹介している情報は2018年5月現在のものとなります。

最新の情報は公式サイトをご確認ください。