約束のネバーランド7巻を無料で読む方法!漫画村やzipよりも安全に

約束のネバーランド7巻を今すぐ無料で読みたい方はこちら

『約束のネバーランド』コミックス7巻(2018年1月4日発売)を無料で読む方法をご紹介!

記事の後半では『約束のネバーランド』コミックス7巻の収録話一覧(一部ネタバレ)や感想、さらに8巻の発売日情報もご紹介しています。

なお、『約束のネバーランド』コミックス7巻のサブタイトルは「判断」、ISBNは「978-4-08-881323-3」となっていますので、書店などで検索される際には参考にしてください。

約束のネバーランド7巻を今すぐ無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

漫画村やzipは危険?

ご存知の方も多いと思いますが、マンガの単行本は検索をすると違法アップロードされたものを無料で読むことも出来てしまいます。

有名なのは漫画村というサイトや、zip形式でのダウンロードサイトでしょう。

以前はこういったサイトを経由してウイルス感染することもありましたが、最近はウイルス対策ソフトが充実していることもあり、これらのサイトを利用してもウイルス感染のリスクなどは決して高くないでしょう。

ただ、可能性はゼロではないですし、なにより違法にアップロードされたものなので(漫画村は出版業界でも、かなり問題視されています)おすすめは出来ません。

一応、それぞれのサイトへのリンクをご紹介しておきますが、ご利用は自己責任でお願いします!

漫画村はこちら

zipダウンロードサイトはこちら

約束のネバーランド7巻の収録話一覧

『約束のネバーランド』7巻「判断」には53話〜61話までの全9話が収録されています。

  • 53話「B-06-32(3)」
  • 54話「B-06-32(4)」
  • 55話「B-06-32(5)」
  • 56話「取り引き1」
  • 57話「取り引き2」
  • 58話「判断」
  • 59話「好きに選べ」
  • 60話「ゴールディ・ポンド」
  • 61話「生きてみろよ」

約束のネバーランド7巻のネタバレと感想

以下、『約束のネバーランド』7巻「判断」収録話のネタバレと感想を抜粋してご紹介します。

約束のネバーランド 53話「B-06-32(3)」

「ようこそ。B06-32シェルターへ」

人だ。人間だ。
そうはおもいますが

洋服も着方はだらしないし、ティーカップには穴が開いていて、お茶を飲んでいるふりをしているだけ。

かなり変な人だと皆は認識します。

「あなたがミネルヴァさん?」

「ミネルヴァさん」にしてはイメージが違いすぎて戸惑う弟妹の中、エマはストレートに聞きました。

「違う。お生憎さま。俺はW・ミネルヴァじゃない」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 53話「B-06-32(3)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 54話「B-06-32(4)」

「ペンを置いて出ていけ。さもなくばここで死ね」

男はエマのこめかみに銃を突きつけ、そう脅しに入ります。

身動きが取れないでいるレイたちに、男は早く渡せと催促してきます。

外は野ざらしの荒野で、出て行ったらどうにもなりません。

寒さも、追手の心配もあります。うかつに火も焚けない。

あてもなくさまようにはリスクばかりです。特に、年少者は耐えられないだろうとレイは考えます。

そして、仮に危険を甘んじてよし、としたとしても

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 54話「B-06-32(4)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 55話「B-06-32(5)」

ピチチ・・・チュンチュン・・・

小鳥のさえずりと共に、世界に朝がやってきました。

「ん・・・」

意識を失うように昏睡してしまった男は目を覚ますと、自分の身柄がテーブルにぐるぐるに巻き付けられ身動きがとれなくなっている事に気がつきました。

「クッソ・・・!あのガキ共!!」
怒りながらガタガタと拘束をはずそうと躍起になっているその頃・・・

弟妹達にも起床時間がやってきます。

エマがカンカンと鍋とお玉をならして皆を起こしにやってきました。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 55話「B-06-32(5)」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 56話「取り引き1」

「クソッ・・・」

自力で拘束を解いたオジサンは、為す術もなく出て行かせるつもりだったのに喰らった金的に悔しさを滲ませます。

クッキーはおいしくいただかれ、内開きのドアも開かせないように工作されていたことにも苛立ちを募らせています。

「大人をナメるなよ」

ナイフを手に、オジサンはそう呟くのでした。

ー一方その頃の子供達ー

「さて。当面の生活拠点は手に入れた。次はこの先の計画」

食堂で年長者を集めてレイを中心にこれからの計画についての話し合いを始めていました。

「救出」と「脱出」・・・フィル達をどう救うか。人間の世界へどう逃げるか。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 56話「取り引き1」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 57話「取り引き2」

オジサンにガイドを頼み、A08-63へミネルヴァを捜しにいく、とレイは考えていますが…

『本気か? あの人お前に銃向けたんだぞ、エマ。-それに…」

後ろ手にナイフを持ったこのオジサンが、話して通じる相手なのかをドンは危ぶんでいました。

「改めまして、私はエマ。オジサン名前は?」

「出て行け。名乗るつもりも必要もない」

対話しようとするエマに、オジサンはただ威嚇で返します。

オジサンに椅子をすすめ、ギルダに合図をしエマは話を進めます。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 57話「取り引き2」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 58話「判断」

エマは“触覚”、レイは“片目寝不足”、ギルダは“カタブツ丸眼鏡”、ドンは“豆ノッポ”・・・と、オジサンは頑なに名前を覚えようとはせず、全体的に雑なあだ名を皆に付けていました。

自分の名前も教えてくれないし、エマ達の名前も覚えようともせず、おざなりなあだ名を付けられた弟妹はがっくりしてしまいますが

オジサンは、関わり合いたくないのだろうとレイは言います。他人のままでいたいんだろう、と。

ー時は少しもどりー

「リピート アフター ミー」

オジサンは年少者の弟妹を集め、言い聞かせていました。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 58話「判断」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 59話「好きに選べ」

「武器庫・・・!」

隠し部屋の中にはありとあらゆる武器が備えられています。

『なんだ・・・?この武器庫もミネルヴァが食用児に・・・?』

「あのピアノの仕掛けには偶然気がついた。俺達が来た時には音がごく僅か狂ってたのさ。俺にはサッパリ判らなかったが・・・まぁつまり下手すりゃ存在に気づかねぇ部屋ってこった」

驚きながらも考えるレイの心中を聞いていたかのように、オジサンが語り出します。

「ミネルヴァさんはどういうつもりで・・・・・・」

「さぁな」

エマの問いに、知ってるか知らないかオジサンはあっさり曖昧に答えると、背を向けたままおもむろに『好きな武器を選べ』と二人に言います。

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 59話「好きに選べ」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 60話「ゴールディ・ポンド」

オジサンとエマとレイは旅立ちました。あとに残され、託されたドンやギルダを筆頭とする弟妹達は、自分たちにできることをして、帰りを信じて待つことにしました。

その一方のエマたちは…

うおおおおおお!!

「遅ェ」

序盤から全速力で先を走るオジサンは重い荷物を背負っているのにとても身軽で。エマもレイもついていくのがやっとでした。

オジサンは子供のように「ガキ、遅ぇ」と馬鹿にしながらも、自分のスピードに二人がついてこれていることに心の中で感心します。

「荒野(このあたり)はさっさと抜けるぞ。特に大きな危険も障害もない。0じゃないが。”奴ら”が嫌って避けてくれる場所なんてこの先そうそうない」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 60話「ゴールディ・ポンド」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド 61話「生きてみろよ」

野良の人食い鬼の群生地に足を踏み入れた一行です。

『すごい・・・何この森。まだハウスじゃ見たことない・・・ろうそくが溶けたみたい・・・』

エマは森を見渡し、その異質な雰囲気を感じていました。

『いる・・・確実に』

レイは姿を見せないがその気配を感じていました。

この森は人食い鬼の群生地で、野良だが群れを成して行動しているとオジサンは言います。

常に集団で動き、必ず近くに仲間がいる。おまけにどの種も気性が激しいときています。

「つまり、見つかれば死ぬ」

↓詳細記事は以下のリンクから↓

約束のネバーランド 61話「生きてみろよ」ネタバレと感想詳細はこちら

約束のネバーランド8巻の発売日はいつ?

『約束のネバーランド』8巻は2018年4月4日(水)発売です!

以下に、『約束のネバーランド』単行本発売日を一覧にまとめましたので、今後のコミックス発売日予想の参考にどうぞ!

約束のネバーランド1巻「GFハウス」 2016年12月02日発売
約束のネバーランド2巻「コントロール」 2017年02月03日発売
約束のネバーランド3巻「ブチ壊せ!!」 2017年04月04日発売
約束のネバーランド4巻「生きたい」 2017年07月04日発売
約束のネバーランド5巻「脱出」 2017年09月04日発売
約束のネバーランド6巻「B06-32」 2017年11月02日発売
約束のネバーランド7巻「判断」 2018年01月04日発売
約束のネバーランド8巻 2018年04月04日発売

まとめ

『約束のネバーランド』コミックス7巻(2018年1月4日発売)を無料で読む方法をご紹介しました。

U-NEXTは31日間の無料期間終了後は有料となってしまいますので、サービスを継続する必要がないと感じた時は、解約をお忘れなく!

なお、当記事でご紹介している情報は2018年3月現在のものとなります。

最新の情報は公式サイトをご確認ください。