約束のネバーランド111話ネタバレ考察と感想「望まざる客」(13巻収録)

約束のネバーランド第111話「望まざる客」(2018年11月12日発売の週刊少年ジャンプ50号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では約束のネバーランド最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年ジャンプ発売当日〜翌日に毎週更新しています。

約束のネバーランド第110話「すべきこと」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメします!

スポンサーリンク

約束のネバーランド111話「望まざる客」ネタバレと伏線考察

兄弟皆が寝静まった夜に、アリシアとドミニクがいないことに気がつきます。

その時、エマとオリバーはメモについて話をしていました。

「大変!ドミニクとアリシアがいない!!」

そして、朝になったら皆に話そうと決めた時にギルダが血相を変えて駆けてきます。

荷物や武器がないことに、ユウゴやルーカスを探しに向かったんだと見当を付け、手分けして探して連れ戻そうと動き始めました。

エマ達が森に上がった時、パアンパアンと銃声が聞こえてきます。

「今の・・・・・・銃声!?」

「うん・・・!」

「一体何が・・・」

「まずい!急ぐぞ!」

ただならぬ事態を感じ取ったエマ達。

手分けをして探す仲間が、そこに蒼白で立ち尽くすドミニクを見つけました。

「・・・にげて。」

「逃げて!!来ちゃだめ!!」

ドミニクの無事に安堵し駆け寄ろうとする二人の仲間に、ドミニクは強い口調で制止します。

そして、その瞬間に。

ドン!

どこからか狙ってきた片方の仲間のこめかみに銃弾が撃ち込まれ、盛大に血しぶきをまき散らし絶命してしまいました。

「!!」

そして、次にドミニクの右足に一発撃ち込まれ、痛みにその場で転がり悲鳴を上げるドミニク。

遅れて駆け寄り目撃したエマやレイも言葉を失います。

「いたア」

「見つけた見つけたぞ食用児ィィィッ・・・」

そこには、片手でアリシアを抱きかかえ、もう片手でライフルを持った、爆撃で左顔面がただれ落ちたアンドリューが現れたのです。

その異常な姿に、エマ達は呆然と立ち尽くしてしまいます。

骨が見えているようなあのような姿でなぜ生きているのか。

他に敵がいるのか。

それよりも。

『じゃあ、ユウゴとルーカスは?』

エマは目を見開き、その光景に絶望すら覚えます。

「いつまで立っている跪けェ!!」

常軌を逸したようなアンドリューの怒鳴り声と、アリシアのこめかみにめり込むように当てる銃口に、皆瞬時に従い跪きます。

武器を出し、エマ、レイ、ドン、ジリアン達は一列に並び両手を挙げて膝を着き降伏のポーズをとらされました。

『ドミニクアリシア・・・!絶対助ける・・・助けるからね・・・! でもあの男尋常じゃない』

「全員抹消スル。殺処分だ。殺処分だ」

まだ気づかれていないオリバーやザックに、レイは目配せをし、アンドリューを倒す時間稼ぎをしようとしますが・・・

「小賢しいわ!」

あっさりアンドリューに気取られてしまい、外れはしますがバレてしまいました。

「どいつもこいつも図に乗りやがって。くそがくそがくそがァツ」

「奴らの餌の分際でェ!!食用生物の分際でェ!!」

「跪けと言っているだろうがブタ共がァッ!!!」

怒り狂うアンドリューは、足元に転がっていたドミニクを思いっきり踏みつけ、痛みにドミニクはまた絶叫します。

そのスキにエマ達は武器を取り、アンドリューに向かって銃口を向け構えました。

「クッ・・・フハハ。撃てるのか?エマ。いや君には撃てない」

が、アンドリューは崩れた顔でどこか余裕げに嘲笑します。

名指しされ、エマは驚きの表情を浮かべ、そのままアンドリューは続けます。

「君がエマだろう?フィルに会って訊いたよ」

「フィルに何をーーーー!」

思っていなかった所で上がったフィルの名に、ドンが思わず問いかけた時、邪魔をするなと言わんばかりにアンドリューからの返答は銃撃一発。

ドンの肩をかすめます。

「君は、君達は家族思いだ。そして“優しい”揃いも揃って、愚かしいほどに」

アリシアに向けた銃口は外さず、アンドリュー。

ドミニクとアリシアと、彼らと行動を共にした年長の仲間3人は、早々にアンドリューに見つかってしまいました。

そして、アリシアとドミニクを逃がすために自らが囮になり、逃がすのですが・・・

いざ、人間のアンドリューを目前にしたら、撃つことができなかった。

人間を撃つことを躊躇ってしまったため、手負いで、数にも地の利も不利なアンドリューを倒すことは出来ず、無惨に殺されてしまうのでした。

「“同じ人間” “同じ痛み” “殺せば命は決して戻らない” 色々と想像したのだろうなァ」

「全く。笑えるほどに馬鹿ばかりだ」

彼らの最後を、淡々と語っていくアンドリューは、薄ら笑いを浮かべ、あの冷静沈着な武人とは思えぬ姿に寒気すら覚えます。

「ついでに、あの二人も愚かだったぞ。あのGB(グローリーベル)の生き残り共」

「!」

ユウゴとルーカスの話題に触れ、反応するオリバーやエマ。

「死んだよ」

でも、続く言葉は残酷な真実で。

その場にいたエマ、ジリアン、レイ、オリバー、ドンにザック、ナイジェルの表情は固まります。

「強かった・・・あの二人は。驚くほどにな」

アンドリューは、二人の最後を語ります。

どうやって応戦したか。互いを守りあって負傷して、そうして敵を道連れに爆死したことを。

「が。この通り私は生きている。ご苦労、奴ら(バカども)は死に損だ!!」

「アハハハハハハ!!」

「お前らを守るためにわざわざ宣戦布告までして自分たちを的にしたのになァ」

「足ひきずって、はらわた潰れて蜂の巣にサレても戦ったのに!!」

「天は私の味方のなのだ!!アハハハハ」

爆撃で飛びだした目玉を剥き出し、常軌を逸した高笑いをしながら早口でまくし立てるアンドリュー。

その暴言に我慢の限界がきたエマは、怒りのあまり銃口をアンドリューに向けますが、「撃てないよ」と余裕の姿勢は崩しません。

「私は人間で、且つ撃てば私はこのガキ共を殺す」

人質になってしまった涙を流すアリシアの頬にめり込ませた銃口。その引き金を指にかけたまま、アンドリューの言葉は続きます。

「君に、君達に選択肢はない。仲良く全員であの世へ行クんだ」

「さぁ!」

追い詰められた夜の森の中で、響いた一発の銃声は、誰のものだったのか・・・絶体絶命な状況で第111話が終わります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです!

eBookJapanで『約束のネバーランド』全巻を立ち読みする

伏線?ポイントを考察

今回も出てきました。ふくろう。

今回はアンドリューの気持ち悪い恐ろしさが際立ちそれ以外の伏線は見つけられませんでした。

あんな予想外の抵抗を受け、顔面が破壊される大ダメージを食らったら、それは冷静ではいられないですよね。
あの状態で生き残っていたのは予想通りでしたが思った以上に壮絶・・・

フィルと会って、リーダーのエマの身体的特徴や、色々な情報を知らずに引き出されていたのでしょうか。
ハウスで会っていたから、フィルに危害を加えられてはいないだろうと思いますが。

最後の銃声はフクロウを通じて動向を覗っていた支援者の誰かが助け船を出した一発と予想。

GFの名のあるメンバーはケガは負っても誰も死んでいないので、アリシアが殺されてはいない・・・と思いたいです。

スポンサーリンク

約束のネバーランド111話感想

かなりアンドリューがホラーでグロかったし、残酷描写の多めな111話でしたが、ネット上での感想はどうだったのでしょうか?一部ご紹介しますね!

賛否両論いろいろありましたが・・・確かに最近アットホームな展開でしたが、これはここに繋げるためのあえての表現だったのでしょうかね。

脱獄編のヒリついた感じは確かに少し薄まっていたのは・・・色々計算してストーリーされているのでしょうから、本当に目が離せないですよね!

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプ2018年50号の掲載順をご紹介

50号はこのような掲載順になっていました。

上から

・食戟のソーマ(巻頭カラー)
・僕のヒーローアカデミア
・ONE PIECE
・鬼滅の刃
・ワールドトリガー
・火ノ丸相撲(センターカラー)
・呪術廻戦
・ハイキュー!!
・ジモトがジャパン(1話目センターカラー)
・アクタージュ
・ぼくたちは勉強ができない
・Dr.STONE
・ブラッククローバー
・ジモトがジャパン(2話目)
・持ち込みのすすめ(読み切り)
・約束のネバーランド
・HUNTER×HUNTER
・THE COMIQ
・ゆらぎ荘の幽奈さん
・アリスと太陽
・総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司(最終回)
・思春期ルネサンス!ダビデ君

作者コメント欄

で、22作品になっています。

『約束のネバーランド』今週の掲載順番は16番目です。

ここ5週の掲載順番は『16番、8番、1番、2番、7番(最新号から)』ですので、平均は一つ下がり5番でした。

GP編、終幕の11巻は2018年11月2日(金)発売になりました。

11巻は89話「合流」から97話「望む未来」の9話分収録です。

本編の他にある舞台裏的なおまけ漫画もたのしく、ファン必見の11巻ですよー。

第一回人気投票の結果も掲載!

カバー折り返し部での出水先生のコメントで『2ヵ月後にまたお会いしましょう』とありましたので

最新巻12巻は2019年1月4日(金)頃発売する可能性が高そうです。

2019年1月から、『約束のネバーランド』ノイタミナ枠でTVアニメ化決定!

とうとうアニメ化ですね!気がつけばもう約二ヶ月後になりました。19年の注目冬アニメになることは間違いないでしょうね。

公式Twitterで続編情報が出ています。エマ達主要キャストの声優さんも発表されました。

詳細気になる方は公式ページをチェックです。

公式Twitterピックアップツイート!

2018年4月からスタートした『約束のネバーランド』公式Twitterから気にあるツイートをピックアップ!

アニメ化が近づいてきました!予告編をみて期待値がグッと上がってしまいますね。

『約束のネバーランド』公式Twitterはこちら

まとめ

いやー・・・本当ただの凡人(失礼ないい方)が突っ走った結果だったのか・・・

思った以上にアンドリューの姿が大変なことになってしまい、気の毒といえば気の毒・・・

ユウゴやルーカス殺したんだから、少ないくらいの報いかもですが。
前回ので死亡は確定していましたが、現実を突きつけられたようで辛いです。

エマ達に肩入れしてみてしまうけれど、アンドリュー達にはその世界の常識があるのでしょうし、どちらが完全に悪いというやつではないですよね。
信じる道が違うだけで。

そもそもが難しいテーマです。

モブキャラ扱いの子供達がどんどん殺されていくのは、モブとはいえしんどいですね。

タイトルの「望まざる客」はエマ達にとっても、アンドリュー達にとっても言えることですね。深い。

ラストの銃声の行方はどうなっているのか、続きが気になりすぎて、今週号は合併号出なくてよかったなとしみじみ思います。

色々予想しながら待ちましょう!

スポンサーリンク