約束のネバーランド18話ネタバレ考察と感想「覚悟」(3巻収録)

約束のネバーランド第18話「覚悟」(2016年12月5日発売の週刊少年ジャンプ1号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

なお、約束のネバーランド第17話「秘密の部屋とw・ミネルヴァ2」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメします!

スポンサーリンク

約束のネバーランド18話「覚悟」ネタバレや伏線考察など

書斎に入ってくるママの靴音が響きます。

「ママだ!! どうしよう!!」

エマ達ならどうするか…ギルダは冷静になって考えようとします。
その時に、シスターから言われた言葉、ドンの疑惑の声を思い出し、『生きてるは嘘?本当は皆…』と考えては胸を痛めます。

『違う!エマはそんな酷い嘘つかない!!』
ギルダはエマへの懐疑心を心の中で強く否定しました。

「ここから出るぞ」
「うん!」

今ならまだ気づかれていないかもしれないので、速やかに姿を見られないようにドンとギルダは脱出します。

その頃の年長者三人。

エマが蔵書票に気がついていたことに驚いたレイとノーマンでしたが、エマは『自分では気づいていない』と言いました。

ちょうどフィルが読んでいた絵本が、ミネルヴァさんの本で、モールス符号の出てくるお話だったので気がついたそうです。

食堂に二人の姿が見えないことで焦る三人でしたが、深刻そうな顔のドンとギルダと合流でき、ひとまず安心でしたが…

その後、寝静まった食堂で五人は集まっています。

三人に無断で秘密の部屋に入ってきてことを告げたドンに、レイは馬鹿なことをしたと苛立ちながら言い放しました。

「もしカメラ、盗聴器、警報のどれか一つでもあの部屋に付いていたらどうする?」

「ママやシスターにバレて、お前ら……いや、俺達全員」

レイの声が表情が凄みを帯びて理詰してくる中、ドンはそう切り替えします。

「殺されるーーーか?」
ドンは、地下室で見た光景から、ただならぬことが起きていることは判ってました。

「え」
「騙しやがって。何が『わからない』だ。『助けに行こう』だ。『助け』になんていけないんじゃないか…」
「だってコニーは、コニー達はもう――――」
「ごめん…ごめんなさい!!」

驚くエマに、ドンは感情的に反論をして、そのことに対してとっさにエマは謝ります。

そして、隠していた本当のことをドンとギルダに話しました。

そして、レイがスパイだと言うことも。

その事実を知り、ドンは憤ります。

レイはコニーがどうなるか知っていて放置したのか。
ノーマンとエマは、敵だらけの世界に騙して連れて行こうとしたことに。

「ふざけんな!!」
ドンの中で怒りが抑えられず、ノーマンとレイを殴り飛ばしてしまいます。

エマの胸ぐらをつかんだ所でなんとか思いとどまり、そのまま、ドンは悔しさをはき出します。

「そんなに荷物なのかよ…」

二人を危険にさらしたくないという、エマ達の優しさだったが、それがドンには悔しかった。

嘘をついた理由だってわかっていました。全てはドンとギルダを守るためだと…

頼られなかったことが悔しかった。家族なのに。兄弟なのに。

ドンの本心を聞いて、反省します。

頭を冷やすと三人の前から出ていったドンは、追いかけてきたギルダにむかい、本当に悔しいのは無知で無力な自分自身だと、泣き出します。

エマは、ドンとギルダに謝ってくると追いかけていきます。
恨まれる覚悟ばかりで、信じる覚悟が出来ていなかったことを。間違っていたと思ったのです。

レイは面白くなさげですが、このおかげで『ここから全員で逃げ出す方法がわかった』とエマは思います。

そんな五人のやりとりを、こっそり覗いていたシスタークローネに見つかっていた場面で、18話は終わります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです!

eBookJapanで『約束のネバーランド』全巻を立ち読みする

約束のネバーランド18話感想

青春回でしたね。笑

いつも空回りが多い印象のドンでしたが、彼の熱い気持ちは良く伝わってきました。

自分に悔しくて涙する場面、それを受け止めるギルダはもう…夫婦のようです(違うか)

ドンやギルダも優秀な子供達なのだと改めてわかります。

相変わらずのシスタークローネの顔芸は、なんとも言えない恐怖感があります。
とうとう標的として見つかってしまったが、どうなってしまうのでしょう?

スポンサーリンク

まとめ

ぶつかり合ったことで隠し事がなくなり、絆が深まったように思えます。青春ですね。

そして、ここでもさりげなくフィルの優秀さがわかります。ちょこちょこ名前が挙がる年少さんは、この先のキーマンになるのでしょうか?

いつから聞いていたのか、シスターのホラーな表情が、次週への不安を煽りますね。
どのような行動に出るのか、楽しみでもあります。

約束のネバーランド19話「アウト」ネタバレ考察と感想はこちら

スポンサーリンク