約束のネバーランド60話ネタバレ考察と感想「ゴールディ・ポンド」(7巻収録)

約束のネバーランド第60話「ゴールディ・ポンド」(2017年10月23日発売の週刊少年ジャンプ47号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では約束のネバーランド最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年ジャンプ発売当日〜翌日に毎週更新しています。

約束のネバーランド第59話「好きに選べ」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメします!

スポンサーリンク

約束のネバーランド60話「ゴールディ・ポンド」ネタバレと伏線考察

オジサンとエマとレイは旅立ちました。あとに残され、託されたドンやギルダを筆頭とする弟妹達は、自分たちにできることをして、帰りを信じて待つことにしました。

その一方のエマたちは…

うおおおおおお!!

「遅ェ」

序盤から全速力で先を走るオジサンは重い荷物を背負っているのにとても身軽で。エマもレイもついていくのがやっとでした。

オジサンは子供のように「ガキ、遅ぇ」と馬鹿にしながらも、自分のスピードに二人がついてこれていることに心の中で感心します。

「荒野(このあたり)はさっさと抜けるぞ。特に大きな危険も障害もない。0じゃないが。”奴ら”が嫌って避けてくれる場所なんてこの先そうそうない」

『避けてくれる…?』

オジサンの言葉に、レイはソンジュも同じようなことを言っていたことを思い出します。

「進める場所ではさっさと進む。シェルター付近をのろのろとうろつきたくもないしな」

オジサン曰く、まずは荒野を東へまっすぐ抜けること。ミネルヴァ探し…A08-63へはそこからが本番だそうです。

エマは、手に握るミネルヴァのペンを見つめ、回想にふけります。

ー回想ー

下調べ中に見た地図で、エマとレイはA08-63を調べていました。

そこは、『ゴールディ・ポンド』と記された池のようなものの周辺を指しており、そこまでたどり着くのに鬼の集落がいくつもあることも確認できます。

「ここに何があるのか。ミネルヴァはいるのかいないのか。わかんねぇな…それに荒野を抜けた後明らかに危険だ。B06-32(これ)までの比じゃない。段違いだ」

「でも、何かはある」

古い地図を眺めながら、レイは難易度の高さに困り顔でしたが、相変わらずエマは前向きです。

ミネルヴァが示してくれたB06-32にもシェルターがあり、食用児の為に隠れ家と情報を残してくれていたのだから、きっと、その彼が行けというA08-63にも、きっと何かがある、エマはそう信じていました。

「”安住の先”……つまり人間の世界に繋がる何かかもしれない。行こう。行って確かめよう。それだけの価値はあると思う」

『どんなに危険でも。万が一何もなくっても。私は行きたい、行ってみたい』

『だな』

レイも、エマの意見を肯定し、二人の意見がまとまった所で

―現在に戻るー

ザザザザザザ

今もハイスピードは続いています。

『さて。オッサンは引き込めた外にも出た。さぁ、うまくやれここからだ』

先を行くオジサンの後姿をとらえながら、レイは思います。

『隙は見せない。殺させない。どんな無茶な先導でも食らいつく』

『体力・経験・土俵、すべてオッサンが有利。でも、俺達が勝つ。俺達が御す』

オジサンのガイドで、二人とも死ぬことなくA08-63に辿り着くのだと。家族全員の未来のために。

レイもエマも、そう心に決めてオジサンについていきます。

『–とか思ってんのかね。憐れだね』

そんな一方でオジサンは…二人の心内を読んだように一人考えます。

『けどまぁ、とんだガキ共だ。俺を利用して目的を成す。そのために自分らの命エサに針垂らすたァ…』

オジサンは、レイとエマの二人が飛びぬけて面倒くさい奴だと認識しています。始末するならシェルターの外が有利だし、その後でシェルターを奪い返そうとも考えますが…

もう一人の”丸メガネ”ギルダのこともそこそこ面倒くさいと思っていて、二人を始末してしまったら彼女の『心積もり』通り、シェルターを壊されかねない…

そのため、オジサンの結論は『それなりに現実(ジゴク)を見せて、片方死んだくらいのところで助ける』でした。

「ギルダの一言が効いてりゃオッサンは俺達のどちらかを殺しに走るはず。両方じゃなく」

そして、そんなオジサンの目論見は、エマとレイも当然気がついています。
互いに互いの肚の内を読み合いながら先を進んでいるのでした。

「…うん、でも”殺す”より”見殺しにする”だと思うな。オジサン殺せても殺したくはない人だと思う」

本当は悪い人じゃないと思う…エマは密猟者と書かれた壁を見つめるオジサンの後ろ姿を思い出します。あの時交わした会話の内容も。

「苦しくて…でも自分じゃどうしようもないんだよ」

「………」

エマの性善説的考えにレイは同調はせず黙ります。

エマは一番は殺されずについていくこと。でも、できるならこの旅でオジサンを知って、駆け引き無しでちゃんと話したいと思っています。

オジサンはどちらをどこでどうやって殺そうか…と物騒なことを考え

レイはエマが甘いと。オジサンが元が善人だろうと関係ない。エマや弟妹達に危害を加えるなら自分が殺すまで。と、3者3様の思考がめぐらされていました。

そうこうしているうちに、鬱蒼とした森の前でオジサンは足を止めます。

「荒野を抜けた。悪くないペースだ。ここから4日の到達を目指す」

「目的はA08-63”ゴールディ・ポンド”」

そこまでのルートは比較的安全な迂回ルートもあるようですが、3週間かかるらしく、「俺が嫌だ」とオジサンの独断で却下されました。

4日で着くが、リスクの高いルートを進もうとしています。

「水飲んどけ。まずはこの森、野良の”人食い”の群生地だ」

見つかれば死ぬ。日暮れまでに抜けるぞと淡々と説明し森を進むオジサンで、第60話は終わります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです!

eBookJapanで『約束のネバーランド』全巻を立ち読みする

伏線?ポイントを考察

シェルター付近の『荒野』は鬼が嫌って避けてくれる場所だとオジサンもソンジュも言います。

この場所で何かがあり、草一本生えない荒野になった理由があるから鬼が嫌がるようになった場所なのか…まだはっきりしませんが、キーポイントかもしれませんね。

目的地のゴールディ・ボンド・・・直訳で『金の池』ですが・・・何かの意図があるのでしょうか。今の所は不明です。

スポンサーリンク

約束のネバーランド60話感想

腹の探り合いで会話が進み、心理戦が目立った60話でしたが、ネット上での感想はどうだったのでしょうか?一部ご紹介しますね!

細かいところまでしっかり見ている読者さんです。カラー扉を見返してみるとまた新たな発見がありそうです。

それぞれの性格が出る思考でしたね。動きの少ない回ですがしっかり楽しませてくれました。

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプ2017年47号の掲載順をご紹介

47号はこのような掲載順になっていました。

上から

・フルドライブ(新連載巻頭カラー)
・ONE PIECE
・ぼくたちは勉強ができない
・約束のネバーランド(センターカラー)
・ブラッククローバー
・斉木楠雄のΨ難
・Dr.STONE
・僕のヒーローアカデミア
・鬼滅の刃(センターカラー)
・トマトイプーのリコピン
・ハイキュー!!
・銀魂
・ゆらぎ荘の幽奈さん
・ROBOT×LASERBEAM
・火ノ丸相撲
・青春兵器ナンバーワン(センターカラー)
・シューダン!
・食戟のソーマ
・クロスアカウント
・トマトイプーのリコピン(2話目)

作者コメント欄
で、20作品になっています。

『約束のネバーランド』今週の掲載順番も3番目です。6巻発売間近のセンターカラーでしょうか。

ここ5週の掲載順番は『3番、3番、12番、5番、4番(最新号から)』ですので、平均は変わらず5番になっています。

まとめ

心理戦が冴える60話でした。肚の中で探り合い会話になっているところはすごいですよね。

味方でも微妙に考えにズレがあるのも脱獄編の頃のようでいいですねぇ。エマの考えを推したいですが、オジサンは掴めないのでこの先どうなるのでしょうか。

4日でつく危険な道を選択したオジサンの中に、現実(じごく)を見せて見殺しにするために安全策を放棄したところもあるだろうし、そちらの道でも死なない自信があるくらいオジサンは強いんだろうなと感じますね。

カッコイイ大人の真の力をはやく見てみたいです。

危ない森を無事に切り抜けられるのか・・・次週も必見です!

スポンサーリンク