約束のネバーランド98話ネタバレ考察と感想「始まりの音」(12巻収録)

約束のネバーランド第98話「始まりの音」(2018年8月6日発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号掲載)のネタバレや考察・感想をご紹介していきます!

なお、こちらの記事では約束のネバーランド最新話に関する情報を若干の画バレありで週刊少年ジャンプ発売当日〜翌日に毎週更新しています。

約束のネバーランド第97話「望む未来」のネタバレ考察や感想はこちらの記事にまとめていますので、まだチェックしていない方はチェックしてから当記事をご覧になることをオススメします!

スポンサーリンク

約束のネバーランド98話「始まりの音」ネタバレと伏線考察

ー2031年 12月ー

「これで全員か」

「はい」

ピーター・ラートリーと、その部下らしき男の前に、両手を後ろで縛られ、膝を着かされ捕らえられた男女が一列に並べられていました。

「愚かな裏切り者が。よくもまぁぞろぞろと我が一族の内に紛れていたものだ」

黒いスーツを着た部下らしき男達は、捕らえられた人達の後ろに立ち、その頭に銃口を突きつけていました。

「殺(や)れ」

ダダン!

ピーターの合図で、辺りに銃弾の音と鮮血が飛び散った・・・。

ー2046年 3月ー

『君が指揮をとれ』

『周辺一帯をくまなく捜索しろ』

ピーターと電話で話していた相手だろう。その指示を受けた、戦闘服を着た褐色の肌の男。

「見つけた。食用児(かれら)の隠れ家」

彼とその部下らしき者達が、シェルターに辿り着いた模様です。

「一人も生かすな。全員殺処分だ」

「はっ!」

爆薬を仕掛け、強引に扉をこじ開けて侵入します。

しかし、入ったその先はもぬけの殻でした。

「誰も・・・いない?」

褐色の男は口元に手を当てて、腕時計をトントン、と軽く叩くのでした。

ーその頃の子供達ー

ぴったり6時。B-06-32シェルターの朝は鍋の音で始まる。

「おっはよ~~~っ!! 朝ごはんおくれるよー」

鍋をならしながらクリスがみんなを起こしてまわります。

ここでの生活も1ヶ月半が経ちました。

現在、63人家族でかなり手狭にはなっています。

「いただきます」

みんな揃っての朝食はぎゅむっ、と詰まっていました。

年齢も性格も、出身農園もちがう。

ですが、みんなが仲良し。

料理・洗濯・掃除・食料調達・機械整備などは、適材適所で皆で分担して行っています。

ハウスより狭いし、ご飯の量も少なくなったけど。

毎日が楽しく、仲間もふえた。

狩りを教えるユウゴや、医術の知識を授けるルーカス大人組。

その巨体のたくましい腕にクリスを乗せて、高い所の電球を替える手伝いをするアダム。

できることもふえたこの生活が、クリスは、みんなはとても好きでした。

「ありがとう、アダム」

「63194、63194、63194・・・」

「アダムまたエマの番号言ってる-」

エマの個体番号をつぶやき続けるアダムを、GFの年少組の子供達はケラケラ笑っています。

『あれ?そんな数字だったか・・・・・・?』

アダムといつも一緒にいたヴァイオレットは、その数字の違いに気がつきましたが、深くは追求しませんでした。

「なぁ、エマ知らね?どこ行った?」

「ああ、エマならレイ達と多分・・・“隠し部屋”にいるよ」

ヴァイオレットにそう教えた“隠し部屋”とは。

それは、モニタールームの下にあり、ずっと滞在していたユウゴもしらない物でした。

そこには壁に付けられた電話が一つ。

ガコン、とレイとルーカスがいる所にエマがはしごから下りてきます。

「“支援者”から連絡は?」

「いや。以前音沙汰ナシ」

エマの問いに、レイがそう答えます。

遡ること7日前ーーーー

「まずは“支援者”と連絡をとろう」

目下5つのやることのひとつで、すぐに確かめておきたい事象からすすめようとします。

実際それができるのか確かめたい。

そのためには、今壊れている全ての回線を復活させることが必要でした。

「でも・・・連絡をとって大丈夫なの?」

話を進めるユウゴとナイジェルに、ソーニャは懸念を投げかけます。

万が一“支援者”が既に敵にバレて殺されていたら、連絡をとった先で敵の手の者がでないとも限らない・・・

支援者のフリをして。

回線を復活させたことでこのシェルターがバレてしまうことだって考えられる。

そのリスクを恐れます。

「確かにその危険はミネルヴァさん自身も教えてくれている」

「!」

ルーカスはそう認めます。

ですが、子供達みんな『シェルターへの帰り道痕跡を残さない』『シェルターの出入りには気をつける』

その言いつけを忠実に守ってB06-32まできています。

そして。

「このシェルターの回線も外から探知できない用に仕掛けがしてあるらしいし、ダミーのシェルターもいくつか用意してくれているみたい」

ギルダが安心させるようにそう補足します。

「互いを確認する合言葉も指定されている。勿論それでも危険は残るけど」

「たとえ危険があっても確かめたい。“支援者”がいたら助けて欲しいし、既にいなかったらその分他の策(手)を考えなきゃ」

レイに、エマと説明は続き、

時間がある内にハッキリさせておきたい。エマの脳裏には残してきたフィル達の姿が浮かんでいます。

その言葉に皆頷きました。

“支援者”に連絡をとる方法、それは。

隠し部屋にある電話から指定された番号にかけるだけ。

そうしたら、24時間以内にかけ直してくるというものでした。

ー現在に戻るー

エマがその番号にかけましたが折り返しもなく、それから7日が経っていたのでした。

「ミネルヴァさんの録音(ハナシ)から15年、さすがにもう“支援者”はいないのか」

レイはため息交じりにいいますが、諦めてはいません。

『回線が断たれているわけでもなく、敵が出るでもかけなおして来るわけでもない。これはーーーー』

ーその頃の褐色の肌の男とピーターラートリーー

「もぬけの殻?」

「はい。というよりあれは“ダミー”ではないかと」

先ほど踏み込んだシェルターの様子をピーターに報告する男。

「兄さんならやり得るな・・・我々の裏切りを予期して諸々手を打っていた可能性はある」

「恐らくまだ先代の手の者が残っています」

ピーターにそう断言する男に、電話先でピーターは歩みを止めます。

「近辺の電波からも探知はできず、私は食用児(かれら)の足取りを辿りました」

彼曰く。

想定される人数は40人以上と言います。

痕跡を消したと言っても素人の子供なので、完璧にはできないので。

「だが私はそれを追って“ダミー”に辿り着いた。食用児の協力者がいます」

トントントン、とクセなのか、指で合図しながら男は報告を続けます。

「食用児の足取りを消し、偽の痕跡で我々を誤導した」

「成程。忌々しくもまだ残っていたということか」

「よかろう。やり方を変えよう。標的の食用児全てと、その協力者全員、まとめて始末しろ」

「任せたぞアンドリュー」

ピーターが、褐色の肌の男・・・アンドリューに報告を受けた上で新たな指示を出しました。

ーそれと同時刻頃・・・シェルターの隠し部屋ー

ジリリジリリジリリリッ

7日音沙汰がなかった電話のベルがけたたましく鳴り出しました。

そっ、と受話器を取るエマでしたが、聞こえてきたのは「ツー・・・」という発信音。

いち早くそれが『モールス』だと気がつき、レイに回します。

その内容は。

“ワルイガイマハアエナイ”

“ジキコチラカラセッショクスル”

“キヲツケロ”

“テキハピーター・ラートリー”

“ミネルヴァノオトウト ラートリーケトウシュ”

で。

「オイ待て、合言葉は!?」

レイがそう尋ねると、相手はモールスで返してきます。

『本物・・・・・・!?』

“ソコヲウゴクナ”

“カナラズムカエニイク”

プツっ。

それだけを告げると電話は切られてしまいました。

『“支援者”はいた・・・・・・録音でもない、今生きて受話器の先にーーーー』

「さぁ、生き残っておくれよ。少年少女達」

受話器の先の人物かは定かではないが、フードをきた事情を知りうるだろう人物がエマ達を案じている所で、第98話が終わります。

スポンサーリンク

約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法

あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます!

U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。

31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで

『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます!

無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます!

U-NEXTで『約束のネバーランド』コミックスを無料で読む

登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです!

eBookJapanで『約束のネバーランド』全巻を立ち読みする

伏線?ポイントを考察

気になる点が大いにありまくる98話ですね。

まずは大人の男アンドリューですよね。

彼がしきりにトントンしていたのはただのクセか、それとも合図か。

あれだけ何カットも見せられたら意図するものがあるのかなと思いますよね。

もしかしたら支援者サイドの人間なのかなとも思えます。フードの人物に通信していた?とか。

ピーターの懐に潜り込みながらも実はミネルヴァさんの方の懐刀だった、とか。

名前も出て、モブらしからぬ登場の仕方はこれからのキーマンになるのかなあと。

勿論その逆で、しっかりピーター側の人間で全力で排除する側だというのも普通ですよね。

どちらともとれる行動をしてくれているので、予想立てが楽しくなってきますねぇ。

そして、アダムの数字がノーマンからエマに代わったこともこれから何かを引き起こしてくれそうな予感。

ちょこちょこアダムの存在を光らせてくるので、Λがいつ絡んでくるか楽しみでしょうがないです。

スポンサーリンク

約束のネバーランド98話感想

アンドリューやフードの人物など、新たな大人の登場人物に謎が深まる98話でしたが、ネット上での感想はどうだったのでしょうか?一部ご紹介しますね!

人間側の大人が強敵な感じを醸し出していましたよね。
新たな敵は同じ人間・・・GP編よりも過酷になりそうな予感です。

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプ2018年36・37合併号の掲載順をご紹介

36・37合併号はこのような掲載順になっていました。

上から

・鬼滅の刃(巻頭カラー)
・ONE PIECE
・Dr.STONE
・約束のネバーランド(センターカラー)
・呪術廻戦
・ハイキュー!!
・HOT(読み切りセンターカラー)
・僕のヒーローアカデミア
・ぼくたちは勉強ができない
・総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司
・アリスと太陽
・地獄楽(出張読み切りセンターカラー)
・サザン桑田佳祐超プレミアムインタビューSPルポ漫画
・ブラッククローバー
・銀魂
・アクタージュ
・ゆらぎ荘の幽奈さん
・火ノ丸相撲
・キミを侵略せよ!
・ノアズノーツ
・食戟のソーマ
・紅葉の棋節

作者コメント欄

で、22作品になっています。

『約束のネバーランド』今週の掲載順番は4番目です。

新展開に期待を込めて・・・順位が高位に戻ってきましたのでしょうか。

ここ5週の掲載順番は『4番、9番、5番、3番、5番(最新号から)』ですので、平均は一つ下がり5番です。

約束のネバーランド、最新コミックス10巻は8月3日(金)発売です!

収録話数は80話「何だよお前!!」から88話「リターンマッチ」までです。

ノウス泣き叫び(こら)からレウウィス大公との戦いの序盤まで・・・

激動のGP編半ばをコミックスでまとめて読めますね!

週刊連載でのドキドキを改めて味わえるコミックスも是非。

そして、10巻コミックスで次巻11巻の発売日も発表されました。

GP編、終幕の11巻は2018年11月2日(金)発売予定です。

今から楽しみですねー。

2019年1月から、『約束のネバーランド』ノイタミナ枠でTVアニメ化決定!

とうとうアニメ化ですね!少し先にはなりますが、19年の注目冬アニメになることは間違いないでしょうね。

公式Twitterで続編情報が出ています。エマ達主要キャストの声優さんも発表されました。

詳細気になる方は公式ページをチェックです。

公式Twitterピックアップツイート!

2018年4月からスタートした『約束のネバーランド』公式Twitterから気にあるツイートをピックアップ!

連載2周年のプレゼント企画や、LINE企画などファンは要チェックな情報がてんこ盛りですね。

『約束のネバーランド』公式Twitterはこちら

まとめ

新章の始まりとして、新規登場人物や敵がハッキリ見せられた98話です。

あえて伏せられて書かれたり、気になるように仕向けられた行動とか、どうなるのかが全く読めなくて面白いですね。

いかようにも考えられる展開が、この先のわくわく感を増してくれて・・・合併号である事にちょっと落ち込みます。(笑)

個人的にクリス目線で説明されたシェルターでの日常にもホッコリしますし。

顔が晴れ上がり瀕死の大ケガのサンディが、眼帯はしているが起き上がり顔も普通に戻り回復してきた様子や、帽子を取ったナイジェルがイジられているのがホッとしますね。

支援者がいた。その人物は・・・?

既に出てきた人なのか、まだ未出の人物なのか。

共に色々考察しながら次話を待ちましょう!

スポンサーリンク